日本ゾル-ゲル学会
The Japanese Sol-Gel Society

第18回セミナー18th Seminar


第18回セミナー 【多孔質材料の機能発現と新展開】 

日 時:2021年5月21日(金)
場 所:オンライン開催(zoom利用を予定)
時 間:10:00~17:00(予定)
定 員:250名


講演(敬称略、仮題、順不同)

水酸アパタイト/コラーゲン骨類似ナノ複合体多孔質材料の研究開発および
多孔質バイオセラミックスの国際標準化

物質・材料研究機構       菊池 正紀


多孔質錯体を利用した排ガス・廃水からの有害・有用物質回収
産業技術総合研究所       川本 徹


メソポーラス有機シリカの合成と環境・エネルギー触媒技術への応用
株式会社豊田中央研究所     稲垣 伸二


多孔性配位高分子の用途開発と市場動向
株式会社Atomis         浅利 大介


ゼオライト分離膜合成の設計手法と分離特性の制御
早稲田大学           ○松方正彦・酒井 求



ご案内

参加申込方法
【重要】参加申込には、以下の内容にに同意して頂く必要がございます。
「参加登録した会員・協賛学協会会員・非会員に限定した有料のセミナーであることを理解し、オンラインで実施された講演会の講演内容・質疑等の全てについて、録画・録音、画面キャプチャなど全ての方法で保存は行いません。また、参加登録者以外の者が聴講することのないように受講環境に留意します。」

上記の内容に同意した上で、以下のいずれかの方法で申し込んでください
1.所定のフォームに入力(Google Form利用)
2.所属、氏名、連絡先、参加費の送金先(ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行)、参加費の請求書・領収書の要否(電子版、郵送など)をセミナー申込用専メールアドレス seminar18@jpn-sol-gel.orgへ送信